ウエサク満月祭 宇宙平安の祈り

こんばんは。今日は五月満月祭 ウエサクです!!
そして、スーパームーンと皆既月食が重なっているそうですね✨
写真は2011年の皆既月食です。
そろそろスタートしてますが、大阪の空は曇ってます☁️
途中で見れたら良いなぁ。

そんな今日、世界中のレイキ実践者達による【宇宙平安の祈り】が行われます。
宇宙平安の祈りとは、全宇宙に向けて、愛と調和のエネルギーを送り、
世界のレイキ実践者と、光の輪で繋がります。

時間は日本時刻で20:55〜5分程度です。

現代レイキレベル3セミナーでもお伝えするので、
LINE公式アカウントやTwitterで書いてお知らせしたら、
方法を教えてほしいという方もいましたので、こちらに書いておきます。


ーーー宇宙平安の祈りーーー
座った姿勢でリラックスした状態になります。
首と腰を伸ばし、姿勢を正した状態で目を閉じて楽に呼吸をします。
 ↓
自分の背骨から尾骨を通り、地球の中心まで柱が延びて行くようなイメージをし、
地球とつながったとイメージします。
両手を上げてレイキと繋がります。
レイキの波動を感じながらゆっくりと両手を下ろし合掌します。
 ↓
次に、合掌したまま以下の宇宙平安の祈りを心の中で唱えます。
『大宇宙、大生命。そして、レイキ実践者を導き、
サポートする光の存在たち。
レイキの光によって、全宇宙が平和でありますように。
生きとし生けるものが幸せでありますように。
私たちを取り巻く環境や、一人ひとりの心が、
安らぎと調和に満ちたものでありますように。』
 ↓
合掌した手の小指側を開きながら額まで上げていき、
額の前で太陽の印を組みます。
(両親指と人差し指で三角を作ることを「太陽の印」と言います。)
額から太陽の印の三角を通して、レイキの光を
全存在・全生命に向けて放射し、共振共鳴の輪を広げます。
 ↓
そのまましばらくレイキとの共振共鳴を感じます。
(光を放射する時間に決まりはありませんが、
現代レイキの技法誘導CDでは、6分ほど行います)
5分ほど経ったら、ご自分のタイミングで合掌にもどし、
感謝して終了します。


時間がない時は光を放射する時間は1~2分でも構いません。



宇宙平安の祈りは、以前は時間を合わせて実践されていましたが、
今はいつでもどこでも好きな時に行いましょうということになっています。

レイキをされてる方はもちろん、
レイキを学んでいない方も是非ご一緒に☺️
大勢で同時に祈るパワーも感じられると思います✨

関西・大阪・奈良 レイキ(臼井霊気)伝授 大阪市住之江区のレイキヒーリングサロン|Harmony

Harmonyは、アートのまちでもある大阪市住之江区北加賀屋の片隅にあるプライベートサロンです。 “レイキ”を中心に、心と体のバランスを整えるセルフケアや、 健やかで自分らしく幸せに生きる方法をお伝えしています。