明治記念館での新年靈授会に参加してきました

おはようございます。今日は節分ですね。
先週の土曜日から昨日までの5日間、関東に行ってました。
というのも、明治記念館で開催された現代靈氣ヒーリング協会の
新年靈授会に参加のためと、
Wisdom of the Earthのメディシナルアロマセラピスト講座の、
対面での再受講のためです☺️(私はオンラインで学んだので対面は初でした)
この社会情勢の中、そもそも開催されるのか!?と思ってましたが、
新年靈授会実行委員会の皆様のご尽力や明治記念館のご協力のおかげで、
感染症対策をしっかりと行った上で無事開催され、さらにタイミングよく
WOTEのセミナーも神奈川で受講できる日程だったので、やっと対面で受講できました💕
まずは新年靈授会のことを書きます。
(明治記念館での写真は実行委員会の方が撮られた公開OKの写真や
他のマスターさんから頂いた写真もあります、ありがとうございます)
今年、臼井靈氣療法学会創設100周年という記念の年に、当時の学会があったあたりの
青山のホテルに泊まり、前から行きたかった新年靈授会に参加できたことが本当にありがたく、
感謝でいっぱいの時間を過ごしていました✨

臼井靈氣療法学会の頃からの最重要行事である新年靈授会の再現として
臼井先生の頃からの方式による靈授を土居先生から受けさせて頂き、
この靈授がパワフルすぎて、奥の奥まで届く感覚がありすごかったです✨
他にも、当時の方式による発靈法を行ったり、連続で大勢のマスターから
靈授を受けたり、行ったりしました。

他にも、明治天皇の御製についてのお話なども詳しく聞かせていただきました。
臼井靈氣の教えに何故、明治天皇の御製(天皇がお作りになった和歌)が出てくるのかと言うと、
臼井先生は明治天皇の写真から出ている靈氣に大変(いい意味での)ショックを受け、
明治天皇の御製を会員の心の糧として学会で学んでたのです。

ちなみに、明治神宮のおみくじには、吉凶は書いておらず、御製や御歌が書かれていて、
それがひとりひとりへのメッセージとなっているそうで、私も次の日に明治神宮に
参拝しておみくじを引いたのですが、あまりに当てはまるメッセージに
思わず笑みがこぼれました。
いやいや、思い当たる節がありまして😅精進します!
関東へ行くのも久しぶりで、こんな時期だったにも関わらず、
懐かしい友人と共に明治神宮を参拝したり、スカイツリーへ行くこともでき、
また、神奈川では急遽!思いがけず、SNSで繋がっていたレイキ仲間とお会いすることもできたり、本当にとても豊かなありがたい時間を過ごさせて頂きました✨
お会いできた皆さま本当にありがとうございました💕

この5日間で受けとった沢山の愛をまた伝えていきます✨
(WOTEセミナー再受講のことはまた改めて書きます)

Harmony

Harmonyは、アートのまちでもある大阪市住之江区北加賀屋の片隅にあるプライベートサロンです。 ”メディシナルアロマ”を中心に、心と体のバランスを整えるセルフケアや、 健やかで自分らしく幸せに生きる方法をお伝えしています。