2月14日(水)クレイとアロマのWS アノインティングについて

こんにちは。2月になりました。毎年立春あたりから動き出す感覚があります。

1月は、年明けに久しぶりに少し風邪をひいたのですが、その時に精油やクレイにとても助けられました。

風邪の時は主にユーカリとか、ティーツリー、ニアウリ、ファー、そしてタイムなどもよく活用します。(※タイムは皮膚刺激が強いので注意が必要です)

最近は外で働いている職場でも自宅でもPC作業が続いていて、肩こりや目の疲れも溜まっていましたが、そんな時にはクレイで足裏や手首、お顔のパックをすると、電磁波や体内の毒素をイオン交換で引き出してくれて、代わりにクレイの中に含まれるミネラルが体内に浸透していき、本当に楽になりました。

さらにお肌もツルツルに✨

私はそこにほんの少し精油を加えてリラクゼーション効果を高めたりしています。

そんなクレイとアロマを使ったお顔のパックと、アロマのアノインティングを体験して頂けるスペシャルワークショップを2月14日(水)10:00~ ナチュラルケアリストのりょうちゃんのサロンにて

開催いたします。


クレイについてはりょうちゃんのブログにもっと詳しく色々と書いてくださっているので、

今日は私が担当するアロマのアノインティングについての詳細を書きます。


アノインティングはただ精油を嗅ぐ、塗るのとは異なり、

一瞬にして内なる神聖なエネルギーの源につながる儀式です。

ハートと繋がり自分の中の神聖さを見つけ、さらに意図することにより、

自分の創造性やパワーが引き出されます。


アノインティングの私の体験談として、昨年の夏から秋にかけてアノインティングについて学び、自分自身にアノインティングを続けていたせいなのか、その少し後から『このままでいいのかな?』と思っていた現実が、突然ガラガラッと動いた感じがしています。(外で働いていた仕事が以前は整骨院だったのですが、今までやってきたことを活かしながら、今の私が必要とする実務経験を積めるところへ転職する流れになりました)


今回のワークショップのテーマは、自分へのギフト!というコンセプトから、

アノインティングでは、直感的に「絶対これ!」と思ったとても素晴らしい香りの”お花の精油”を使います✨


お花の精油全てに共通する特徴は、花びらが開くようにハートを開き、古いストーリーが解放されるのを助けてくれます。

そして自分自身を愛することや、自然界の美を教えてくれます。

そんなお花の精油の中でも今回使う精油は、グラウンディングを助けながらハートや第7、8チャクを開くサポートもしてくれます。

その花が咲く時期、春の最初のエネルギーに息吹を吹き込み、新しい始まりの祝祭にふさわしい精油です。

何の精油かわかった方もいらっしゃるかもしれませんが、当日を楽しみにしていてください💕


このワークショップは、ご自分の神聖なエネルギーと繋がり、

クレイとアロマのお顔のパックでお肌も艶々に、

全身から本来の美しさが輝き出すような時間になっております✨

ぜひご自分へのギフト🎁にされてくださいね。

内容の詳細は、こちらをご覧ください。

お申込みはメールフォームより承っております。

ご参加お待ちしております☺