ムーブメントメディスン FOR ALL OUR RELATIONS ー全ての繋がっているもののためにー

おはようございます。
随分と朝晩が過ごしやすくなりましたね😊

昨夜は、以前からずっと参加したかったムーブメントメディスンへ。

「ムーブメントメディスンは、身体から生まれる自由な動きを通して、
自分と世界と出会い、繋がるダンスです。
あなたの人生をこの世界にたった一つしかないアートワークとして
生きるために、身体・心・意識を一つにし、そこに宿る叡智も目覚めさせます。
2007年、イギリス人夫妻スザナ&ヤコブ・ダーリングカンによって誕生しました。
芸術性・科学性・セラピー・シャーマニズムの特性を融合させた、
現代を生きる人間のメディスン(薬・癒し)となるダンスです。」

創始者であるイギリスのシャーマン ヤコブさんのオープンクラスが
大阪で開催されることを知り、行ってきました。

今に意識的でありながら、
身体(=自然)の叡智と繋がって、場のエネルギーや
ヤコブさんのサポートも受け取りながら、
内側から現れてくるものを音と共に動きで表す、
というか自然に自由に身体が動く。
そして動きながら他者とコミュニケーションをとり、
自分と世界との関わりに気づいたりもする。

これらは何度も踊ってきた5リズムとも共通する。

気づけば、このような踊る瞑想 に参加するようになって7年ほど。
私がこう言うワークに時々参加している理由は
頭で考えて行動するという思考先行ではなく、
内側の感覚や心とひとつになって身体が自然に動くという、
あのワーク中の感覚を、常に日常の中で持っていたいから。
今ここへの気づきと共に生きていたいから。
そしてまだ気づいていない内なる叡智を発現して生きていきたいからです。


大地との繋がりや内側にも外側にも存在する
火、水、風を感じて踊っているうちに、
なんとも言えない感覚と感謝が湧き上がってきたのですが、
言語化してみれば
全ての存在との繋がりの中で存在していることにいつも気づいていることや、
そして自分がどうあるか?がとても大切だなと、そんな風に思いました。


私達は、全ての繋がりの中で存在しているけれど、
自分がどういう意識で、どのようなものと繋がるか?は選べるし、
繋がっているからこそ、一人一人の内側の平和は
外側にも伝わっていくのだと思います。

素晴らしいワークショップに参加できたこと
あの場にいた全て方々に、そして全ての繋がりに感謝します。
ありがとうございました✨


関西・大阪・奈良 レイキ(臼井霊気)伝授 大阪市住之江区のレイキヒーリングサロン|Harmony

Harmonyは、アートのまちでもある大阪市住之江区北加賀屋の片隅にあるプライベートサロンです。 “レイキ”や“アスリートウォーキング”など、頭と心と体のバランスを整えるセルフケアや、 健やかで自分らしく幸せに生きる方法をお伝えしています。